自分を書く文章 ぶんぶん通信「みや」ログ 

執筆者「みや」の想いや考えを共有して、共感出来る人に繋がりたい。その中で、視点や考え方が読んでくださった方に役立てばと思います。

ニートってことに白旗を上げて見る 

昼寝をしてしまい、短時間なのに「フリーザ様と誰かと地下に広がる下水路みたいな迷路を脱出するという」夢と「中学時代のクラスメイトがちゃんと大人の女性として出てきて誘惑してくる」という2つの夢を見るという夢診断では判断出来ないだろう夢を見た「…

自分の為の上で誰かの為に書いてるブログ

ブログを始めて誰もが通る「アクセス数の伸び悩み」の道に律儀にきちんと通っている最中の「みや」です。 その原因とか改善点は多数存在しているとして、現時点で見直しておかないといけないことがあるので、今回はお付き合いしていただければと思います。 …

水から学ぶ人間の可能性と本質

いくらでも〝形〟は変えられる 水もひとも 水に決まった形はないというのは皆さんご存知の方も多いかと思います。 これって、ひとにも同じことが言えますよね~というお話です。 ひとは物理的にはある程度決まってますけどね(笑) さて、ひとの身体のほとんど…

吐いて叶う 愚痴とかも出した方がいいと伝えてくれる画像言葉

吐いたらいいじゃん いろいろとね というのも、今まさに車酔いで吐き気MAXな状態でこれを書いています(笑) 車は匂いで酔うタイプの「みや」です。 今日は忙しくて更新出来ていなく、更にこの吐き気で「もう今日はいいかな」なんて弱音と言い訳を吐きかけたん…

自分の思考と範疇を超えられない

先日、いざ面接に向かおうとして電車に乗ったところでまさかの履歴書を忘れたことに気付き、車両内であからさまに慌てた様子で何度も鞄の中を探しまくっていた「みや」です。 ひとまずすぐにメッセージは飛ばしたんですけど、焦りましたね。 自分でもあり得…

貴方が何かをすれば、どんなものも貴方だけの何かに成り得る

誰のものでもない月も 世界に一つだけの作品になる 今回この画像が伝えてくれているのは、 「どんなものでも作品になる」 ですね。 いつも空に変わらず浮かんでいてくれる月は誰のものでもありません。 けれど、月というものに様々なアプローチを仕掛けて表…

鈍足だけど自分型

ぼくらが歩む道は ひたすら真っ直ぐだけが 近道じゃあない 何かに向かう時、目指す時ににわざわざ遠回りをして行こうと思える人はなかなかいないと思います。 「プロ野球選手になるぞ!」 と頑張る人がバットを振るのではなく、サッカーでボールを蹴ることは…

本能は知っている

じぶんの本能は知っている 居るべきその場所を よく部屋に侵入してくる、てんとさんから出てきた言葉です。 この日はカーテンの隙間から溢れた日向でじっとしていました。 流石、お天道様の名を冠するだけのことはありますね。 おそらく、本能が赴くままにこ…

闇の中の光 画像言葉

どんな闇の中でも 光が射す道はある 心に影が掛かり、闇の中に足を踏み入れてしまうことってありますよね。 そういう時ってなかなか負の連鎖、マイナススパイラルから抜け出せない。 けど、闇があるところに光もあると思うんですよね。ゾーマ様ー! 正確には…

カタチばかりに捕えられてるんじゃないの?

カタチばかりに 捕らわれてるんじゃない? はい、画像では読み難くて仕方ないですね。申し訳ありません(^^;; この画像はよく見れば鳥とその影だとわかるんですが、パッと見たら鳥で埋め尽くされているように見えます。 このように、カタチばかりに目がいきが…

人生の針は止まらない 一歩を踏み出せない人へ

時計の針は止まるけど 時が止まることはない よく小説なんかで、過去に悲しいこととか起きて「僕の時はあの時から止まったままなんだ」というようなセリフがありますが時は止まりません。 カッコよくて、意味深いセリフではあるんですけどね。 もし、僕が小…

応援カテゴリ 実現ボックス

一時期、自分は何にも感動が出来ない、からっぽな人間だと思って、変に悩んで苦しんでいて、自分の価値というか行動などを他人に見出していたことがありました。 けど、人のために生きるとは堂々と言えない。そんな奥ゆかしい日本人「みや」です。 さて、皆…

てるてる坊主と雨から考えてみる

止むと思う? 降水確率90%はキツくね? 別に降水確率90パーセントとかではないんですが、てるてる坊主の気持ちをなんとなく。 案外こんなことを話してたりしそうじゃないですか? 気休めとも言える、てるてる坊主。作って貰えたのはいいけど、無理な時は…

どうして交流したいのか。「みや」の叫び

ここのところ、iPhone、テレビ、MacBook、PSVITA、ニンテンドースイッチ。と様々な画面を見続けている昔から目だけは良い「みや」です。 ゲームはシレンとドラクエビルダー2です。 本格的にブログを書き始めてからおよそ一ヶ月。なんか気が付けば読者さんが…

背中のつばさを見て貰おう 画像言葉

羽ばたけるつばさをもっていても 飛べることを知らなければ そらにはとどかない どうも「みや」です。 この画像の言葉自体は三年前とかに書いていて、猫の背中に翼が生えている画像を見て「もし猫に翼があったとして、なんか気付かなそう」って瞬時に思って…

スポンサーリンク スポンサーリンク